Google+

ホームレスのための“名刺” から考える個人事業主・フリーランスが選ばれる理由

2014-06-30

名刺は命使で絶対受注!
仕事が取れる名刺の専門家の福田剛大です。

先日、ファンドレイジング関連のニュースで、ホームレスや恵まれない人々を支援するためにプラットフォームとして「HAND UP」を立ち上げたという記事を読みました。
そこで、ホームレスの支援を求める方法に“名刺”を取り入れているということでした。

「HandUp」は、サンフランシスコのスタートアップで、Project Homeless Connectという社会団体と連携。ホームレスや恵まれない人々を支援するためにプラットフォームを開発した。支援の方法として、“名刺”の概念を持ち込んだのが新しい。支援を望むメンバーは、サイト上に自分のこれまでの経緯、物語を記載してアップしておく。各メンバーには“名刺”が配給されるので、この名刺を、道行く人々、出会った人々に直接手渡しすることが可能だ。彼らに関心をもち、サイトを訪問した人々に対し、自らの現状を訴え、知ってもらうことができるというわけ。支援を希望する人は、名刺をくれたメンバー、あるいはサイト上のプロフィールを見て支援したい相手を選び、クレジットカードを使って、スマートフォンから好きな金額を寄付することが可能だ。すると、提携している支援団体を通じ、選んだ相手に直接、寄付が送られる。メンバーは、食料や衣服などの必要品を入手したり、医療ケアを受けることができる。

techableから引用

アメリカにおいて支援を募るために名刺を活用するということに、名刺もアメリカで一般的になってきたのかと驚くとともに、名刺には単なる連絡先を伝える以上のツールであることが世界的になってきたのかとも思いました。

いったいどんな名刺なのか気になりますが、現物がわからないので推測ですが、連絡先だけの名刺のかな?と思います。

仕組みとしてHPにアクセスしてもらう形式なのでそれでもいいのかもしれません。

ただ、ホームレスということで定住地を持っていないのでそこがHPになるんですね。

映画「探偵はBARにいる」よろしく、連絡したかったらHPに!って感じですね。
(主人公の「俺」は、行きつけのバー「ケラーオオハタ」の名刺を持ち歩き、依頼人からの連絡は店の黒電話で受けている。携帯電話を持たない主義。からそんな感じかと)

リアルでは名刺を活用して支援を受ける仕組みは素晴らしいですが、「ホームレス」という主語を「個人事業主」「フリーランス」「ブランディングしたい人」などに置き換えるとどうでしょうか?

とたんに、名刺を渡したからといって果たしてHPを見てくれるか?
そもそも、名刺自体に興味を持ってもらえるか?といった悩ましいことにぶち当たります。

ということと、書かれる内容によって支援される人(仕事の依頼が来る人)とそうでない人の差が出るんじゃないかということです。

「個人事業主」「フリーランス」「ブランディングしたい人」が知らず知らずにやってしまっていて、全く意味をなさない名刺というと・・・

・単純に連絡先だけが書かれた名刺
・独創的なデザインの名刺
・形で差をつけようとして極端に小さい、またはデカすぎる名刺
・必要以上にトランスフォームしすぎる名刺
・シンプルを勘違いして、コミュニケーションの手がかりがまったくない名刺
・行っている商売が名刺からイメージも理解もできない名刺
・意味不明な肩書が書かれた名刺

など 挙げればキリがないのですが、「結局あんた何やってるんですか」という問いに明確に答えられているかどうかにかかっています。

そのための肩書であり、プロフィールです。

この2つで、共感・支持・選択・感動・納得など感情が触れて選ばれることになります。

そうなると前出のホームレスの方も、ホームページに書かれている内容によって寄付金?などが変わってくるんじゃないでしょうか?

皆さんは、選ばれる肩書やプロフィール書いてますか?

AR名刺活用法 書籍・DVD購入
TBS マツコの知らない世界出演
スカパー MONDO Times出演(絶賛再放送中)
文化放送 福井謙二のグッモニ出演
TOKYO FM アポロン出演
いつかはあなたの街に行くかもしれません♪
**************
最新情報 **************
アマゾン「転職よみもの」部門1位獲得
経済産業省後援「ドリームゲート」推薦図書
日本初!ビジネスプロフィール専門のビジネス書
起業家・個人事業主のための 絶対に選ばれる! 「ビジネス・プロフィール」のつくり方 (同文舘出版)
**************
日本初!表紙から動画再生するAR導入ビジネス書
仕事が取れるすごい名刺交換5つの鉄則(学研)
**************
発売半年で5刷り! 24人に1人 渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」
**************
ドリームゲートアドバイザーグランプリ2012 営業支援・販路拡大部門第1位DREAM GATE ADVISOR GRAND PRIX2012「営業支援・販路拡大部門第1位」DREAM GATE ADVISOR GRAND PRIX2013「営業支援・販路拡大部門第1位」
2年連続受賞 表彰状
  • 現在進行中の話題

  • RSS 絶対受注名刺

  • Copyright© 2007 名刺の専門家:名刺コンサル、名刺セミナー・研修、名刺作成、ビジネスプロフィールはおまかせ! All Rights Reserved.